血行が良くなる 入浴法 全身浴

必見!血行が良くなる究極入浴法「全身浴」

必見!血行が良くなる究極入浴法「全身浴」

 

体の血行を良くする方法として、あなたはまず何を思い浮かべますか?

 

多くの方が「入浴」とこたえるのではないでしょうか。

 

湯船にしっかり浸かる「全身浴」こそ、からだ全体の血行を良くする一番の方法だそうです。

 

体をしっかり温めることで、体に溜まった老廃物や疲労物質を排出しやすくなりますよ。

 

疲れていると感じている時だけでなく、できるだけ毎日しっかり入浴する方がいいようです。

 

これから全身浴の効果をアップさせるためのポイントをご紹介しますね。

 

ポイントは3つあります。

Point1「温度」

最適な温度は38度〜40度位だと言われています。
熱いお湯が好きな方にはぬるいと感じるかもしれませんね。
でも少しぬるめの温度のほうが、ゆっくり体を温めることができるんですよ。
入浴時間との目安は、汗がじんわり出てくるくらいです。

 

Point2「水」

水を使いましょう。

お湯と水を交互に使い、温めたら冷やす、ということを繰り返します。
そうすることで血行を良くする効果がグンとアップするんです。
まず湯船で体を十分に温めましょう。
次に肩や腰などコリを感じている部分を中心に20度程度の水を浴びます。
冷たそうですよね。
でも、最初にしっかり体を温めていれば大丈夫ですよ。
そして再び湯船に浸かって体を温めます。
これを数回繰り返すといいでしょう。

 

Point3「湯船で運動」

体を温めながら関節をほぐしたり、コリを感じる部分を動かすなどの運動を加えます。
硬くなった関節や筋肉をほぐして柔らかくすることはとても大切です。
柔らかくなった筋肉は、血行を良くすることを助けてくれますよ。

 

 

さて、ここまでいかがでしたか?

 

ちょっとしたポイントで効率の良い入浴ができるようになります。

 

あなたのできる範囲で取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 


血行を良くするサプリ 基礎知識 体操・マッサージ ストレッチ方法 入浴方法 グッズ