疲れ目 簡単マッサージ法

疲れ目さんにオススメ!簡単マッサージ法

疲れ目さんにオススメ!簡単マッサージ法

 

目が疲れたなあって思うことありますよね?

 

それは目の周りの血行が悪くなっているサインだったりするんです。

 

パソコンに向かう時間が長い方、活字を目で追うことが多い方は、目の疲れを感じやすいですよね。

 

作業の合間のちょっとした時間を使って疲れ目をケアしてみましょう。

 

目の疲れを解消するにはまず、目の血行を良くすることが必要です。

 

これからご紹介するのは、目の周辺のツボを刺激する「マッサージ法」です。

 

マッサージするツボは四箇所あります。

 

さん竹(さんちく)

眉頭にあります。

 

清明(せいめい)

目頭のちょうどくぼんだ部分にあります。

 

瞳子りょう(どうしりょう)

目尻の横にあります。

 

四白(しはく)

下まぶたの中心にあります。

 

この四つのツボをちょっと指の腹で押さえてみてください。
指で圧を加えた時に心地よい痛みが感じられる程度の力で押すのが効果的です。

 

1か所につき5〜6回程度行いましょう。

 

ただし注意が必要です。

 

目や目の周辺はとてもデリケートな部分です。

 

必要以上に目を圧迫したり、強くこすったりするのはトラブルの原因になるのでやめましょう。

 

血行を良くしたいからといってやり過ぎないでくださいね。

 

今回紹介したマッサージは、目の周りの血行を良くして疲れを取り除いてくれる代表的なツボマッサージです。

 

もしツボの場所がはっきり分からなくても、周辺を軽くマッサージするだけで充分効果があります。

 

仕事中に目の疲れを感じた時、通勤電車の中など、いつでもどこでもできるのがいいですよね。

 

手軽にできるマッサージとなっていますから疲れ目対策にはピッタリではないでしょうか。

 


血行を良くするサプリ 基礎知識 体操・マッサージ ストレッチ方法 入浴方法 グッズ